FC2ブログ
avatar image

【世界の朝ごはん 台湾風】台湾風おにぎりと豆乳スープ



IMG_8712_20210416.jpg
スパイスで世界の朝ごはん料理レシピ
スパイスで世界の朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

台湾の朝ごはんのおにぎり
とってもでっかい、おこわでできていて、中に揚げパンは必ず入っていて、肉や野菜など巻くように包んである。

それが食べたくて、お赤飯をレンチン
揚げパンのかわりに揚げをカリッと焼いて、卵と甘辛く炒めたひき肉を用意しました。

ここで気が付いた、今回のお題はスープとおかずだった
ということで、おにぎりの具材の半分を投入に入れてスープに仕上げました

豆乳の中に卵をゴロンと入れて、レンチンでできる簡単スープ、
その中に、甘辛くいたまたひき肉と、カリカリに焼いた揚げを入れて花椒で仕上げました

★1人分
 豆乳 200CC
 卵 1個 
 鶏ひき肉 80g
 味噌 大匙1
 みりん 大匙1
 砂糖 大匙1
 花椒 小匙1/2
 揚げ 1/2
 醤油 ほんの少し
 ねぎ 少々
 あればコチュジャンか辣油

①鶏ひき肉を炒め、味噌、みりん、砂糖、花椒で味を付ける
②揚げに醤油を塗って、オーブントースターで2~3分焼く
③スープカップに投入を入れ卵を割り入れ、500Wのレンジで、2分ほど加熱する
④③に、①の半分の量と、揚げの半分とねぎを入れ、卵をつぶさないように混ぜ、味を調え、仕上げに花椒を振ります
⑤残った鶏ひき肉と、揚げは赤飯に、卵焼き、高菜と一緒に巻き、台湾風おにぎりに仕上げました

IMG_8711_20210416.jpg
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback