春の七草で明太パスタ



IMG_5854_20180104.jpg

日本古来の行事を大事にしたいと思いながら
どうしてもアレンジしたくなる私です。

昨日は、七草粥の日、
春の七草、おかゆではなくパスタにしました。
ほろ苦い明太パスタです。
(お安くなっていた)数の子も入れました。
数の子のプチプチ感もうれしいパスタです。

七草は、スーパーなどでパックになっているものを使いました。
これで、2人分がいいかなと思います。
トッピング用を取り除いて、オリーブオイルでいためました。
数の子もいためました。透き通った黄金の数の子が少し白くなるのが残念なんですが、
甘みが増しておいしかったです。

パスタは、糖質フリーのパスタです。

☆材料 2人分
春の七草パック 1パック
パスタ 2人分
明太子 1腹
粉チーズ 大匙2
数の子 少々
オリーブオイル 適量
生クリーム 大匙2~4(ポーションでもOK)

☆作り方
①パスタはゆでておきます
②すずなはくし切りに、すずしろは輪切りにし、ほかの七草は3センチくらいにきります。
数の子も小さく切っておきます。
③明太子は薄皮を取って、粉チーズ、生クリーム、オリーブオイルを混ぜておく
④オリーブオイルをフライパンに入れて、すずな、すずしろをいためます。火が通ったら、トッピング用を除いたほかの七草と、数の子をいれ、ゆでたパスタを入れてさっといため、火を止め③を混ぜます。
⑤お皿に盛ったら、トッピング用の七草を乗せて出来上がりです
スポンサーサイト