柚子かおる白菜と高野豆腐の豆乳グラタン



IMG_0014.jpg

これはリピート決定!
ヘルシーでリーズナブルで、おいしくできました。

チーズ以外はオイルも使っていないのでヘルシーです。
高野豆腐の食感で、食べた満足度も高いですよ。

今回の「柚子かおる」は、柚子塩を使いました。
塩レモンの柚子バージョンです。作り方は塩レモンと同じ。

柚子塩が無くても、柚子の香りの調味料や、柚子の皮そのものを足していただければ簡単に出来上がります。

それでは材料から
★2人分
高野豆腐 大きいものなら4枚(一口サイズなら15個)
白菜 3~4枚
たまねぎ 1/4個
にんじん3センチ
豆乳 200cc
小麦粉 大匙2
とろけるスライスチーズ 2枚
塩コショウ
味噌 小さじ2
柚子塩 小さじ1

★作り方
①高野豆腐は、袋等に書かれているとおりに戻します。水で十分です。もちろんおだしでもおいしい。
軽く水気を切って、食べやすい大きさ、マカロニくらいの大きさに切ります。
②白菜は1センチ幅に、たまねぎは薄くスライス、にんじんはいちょう切りにします。
③テフロン等のお鍋に、野菜だけを入れて炒めます。水気が出てきたら高野豆腐を入れて一緒にいためます。
この時、水分が少なく、高野豆腐が野菜の水分を吸ってしまうようなら、水を50ccくらい足します。
フライパンに水気が残っていれば大丈夫です。
④柚子塩と味噌を入れてよくなじませます。
⑤小麦粉を全体に振りかける様にして入れます。そのままサッと炒め、豆乳を入れて、とろみが出るまで良く混ぜながら煮ていきます。
⑥グラタン皿に移します。オイル等を塗る必要は有りません。
IMG_0008.jpg
四角いプロセスチーズに見えるのが高野豆腐です。
⑦スライスチーズを細く切り、斜めに乗せます。
IMG_0009.jpg
こうすると、チーズの量が少量ですみ、しかも全体にチーズが行き渡ります。
IMG_0015.jpg
ね、チーズのむらが無いでしょ。
⑧オーブントースター等で、チーズが溶けて好みの焼き目がつくくらいに焼くと出来上がりです。5~6分というところでしょうか。
スポンサーサイト