ごま坦々鍋でスープご飯



今日はモランボンのPREMIUM鍋ごま坦々鍋を使って、スープご飯にしました。
上にかかっている赤いのは、PREMIUM鍋にスープと一緒についている辛味スパイス。
花椒と2種の唐辛子をブレンドされており、この香りがたまりません。

乗せた具材は、
小松菜、しめじ、錦糸卵、にんじん、とカリカリに焼いたうす揚げ。
肉類は無くても、スープのおいしさと花椒の香りで十分満足でした。

IMG_9983.jpg

★材料 1人分
小松菜 1本
卵 1個
しめじ 少々
薄揚げ 1/2枚
にんじん 少々
PREMIUM鍋 ごま坦々鍋 1セット
水 200cc
ごはん お茶碗に1杯

★作り方
①薄上げは、油を引かないフライパンで、両面に焼き色がついてパリッとするくらいまで焼いて、細くきっておきます。
②卵は薄焼き卵にして細く切って錦糸卵に
③シメジは小分けにし、にんじんは千切り、小松菜は3センチくらいに切って、それぞれサッとゆでるか、レンジで加熱しておきます。
④水を沸騰させ、スープを入れます。(このスープで③の野菜をサッと火を通すと便利です)
⑤器に、ご飯を入れ、野菜、錦糸卵、薄揚げをのせて、スープをそそぎます。仕上げに、添付の香味スパイスを、好みの量を振り掛ければ出来上がりです。
本格鍋の料理レシピ
本格鍋の料理レシピ
スポンサーサイト