オイルサーディンのプロバンス風オーブン焼き



GABANのエルブ・ド・プロバンスを使ってのオーブン料理です。
魚をさばけないので、オイルサーディンを使いました。
ジャガイモとトマトとオイルサーディンの重ね焼きです。
パン粉のなかに、エルブ・ドプロバンスとパルメザンチーズを混ぜて焼きました。

IMG_9946.jpg
パン等に乗せていただきます。
最後に残ったオイルも全部おいしく頂きました。

★材料2~4人分
オイルサーディン 1缶
トマト 中3個
ジャガイモ 1個
パン粉 大匙2
パルメザンチーズ 大匙2
GABANエルブ・ド・プロバンス 小さじ2
オリーブオイル少々

★作り方
①ジャガイモを5ミリくらいにスライスして、オリーブオイルを塗った耐熱皿に並べ、500Wのレンジで3分加熱します。
(そのままなまでもいいのですが、焼き時間を短くするために、最初に加熱しました)
②トマトも7ミリくらいにスライスします。
③パン粉とパルメザンチーズ、エルブ・ド・プロバンスを混ぜておきます。
④ジャガイモの上に、トマト、オイルサーディン(オイルも全部入れます)、さらにトマトを乗せて、③のパン粉をのせて、オーブントースター等で焼きます。
IMG_9937.jpg

⑤焼き上がりの目安は、エルブ・ド・プロバンスの香りがたつくらい、10~15分くらいです。
もともとそのままでも食べられるものなので、焼き時間が短くても大丈夫ですが、オイルがぐつぐついって、トマトがしんなりするほうがおいしいです。
IMG_9939.jpg
ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索
スポンサーサイト