シーフードの寒天テリーヌ トマトクーリー添え


乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ

IMG_8262.jpg

先日のトマトウォーターとトマトクーリーがおいしかったので
全く同じ食材で、寒天を使って、テリーヌ風に仕上げました。

トマトウォーターとトマトクーリーは
トマトをミキサーにかけて、コーヒーのフィルターでドリップして作ります。
するとトマトウォーターと、トマトクーリーと呼ばれる物に分かれます。
トマトクーリーは、フィルターに残っている部分です。
IMG_8254.jpg
これもとtもおいしいので、これを活かしたレシピもっともっと考えたいです。

★材料4人分
ミディトマト 3~4個
(この量でトマトウォーターが120CCくらい取れます)
コンソメスープ 300CC(トマトウォーターと合わせて420~450CC位になるように加減してください)
シーフードミックス(冷凍)150グラムぐらい
枝豆 20房くらい
パプリカ 赤/黄 それぞれみじん切りにして大匙2ずつ
粉寒天 1袋(4グラム)

★作り方
①トマトは湯剥きして、種と皮を取り、ミキサーにかけ、コーヒーフィルターでドリップします。
一晩くらいおくとちょうどいいです。
②シーフードミックスはゆでておきます
 パプリカはみじん切り、枝豆はゆでて房から外しておきます。
③鍋に、①でできたトマトウォーターとコンソメスープ、粉寒天を入れ、火にかけます。
沸騰したら、中火にして、1分くらい煮込みます。
④ココット皿に、③を少し注ぎ、固まったら、シーフード、枝豆、パプリカを入れて、残りの寒天液を入れます。
このまま冷蔵庫で冷やし固めます。
IMG_8267.jpg
⑤固まったら、器ごとお湯で温め、お皿に取り出します。
(バターナイフなどをふちに入れると取りだしやすいです)
トマトクーリーを添えて、あればバジルを飾れば出来上がりです。

トマトクーリーは、このままでも、好みでシーズニングスパイスやオリーブオイルを入れて混ぜてもいいです。
IMG_8256.jpg
スポンサーサイト