林檎とカボチャのふくさ包み


ハロウィンの料理レシピ
ハロウィンの料理レシピ  スパイスレシピ検索
林檎とカボチャのふくさ包み

ちょっと和風な、ハロウィンのおやつ2種類です。
カボチャとチーズ、
リンゴとチーズを餡にして、
春巻きの皮で包み、オーブントースターで焼きました。

もちろん油で揚げても、
少しの油で揚げ焼きにしてもOKです。

こちらは揚げ焼きにしたバージョン。頑張って海苔を切りましたが難しかった^^;
IMG_6149.jpg


★材料
カボチャ 100グラム
マヨネーズ、または生クリーム 大さじ1
GABANシナモン 少々

リンゴ 1個
GABANジンジャーパウダー 小さじ1
お砂糖 小さじ1

チーズ 適量
春巻きの皮 8枚

★作り方
①カボチャの餡は、カボチャを洗って、軽くラップをかけて3~4分電子レンジにかけます。
柔らかくなったら、一口大に切って、耐熱皿に入れ、再び軽くラップをかけて4~5分電子レンジにかけます。
柔らかくなればOKです。
②カボチャをざっくりつぶします。皮はとっても、そのままでもお好みでOkです。
マヨネーズ、または生クリームと、シナモンを入れ混ぜます。
生クリームの場合、甘みが少ないようであれば、このみでお砂糖を入れてください。
③リンゴの餡は、リンゴの皮をむき、1センチくらいの角切りにします。
④耐熱皿に入れて、ジンジャーパウダーと砂糖を振って、軽くラップをして6分電子レンジにかけます。
⑤カボチャ、リンゴの荒熱が取れたら、それぞれを4等分して、チーズと一緒に春巻きの皮に巻きます。

巻き方は、こんな感じ
IMG_6142.jpg
IMG_6144.jpg

軽く、巻き終わりは中に入れて、ふくさを包む感じに仕上げます。

⑥オーブントースターで焼く場合は、2分半焼いたら、裏返し、また2分半焼きます。
オーブントースターの火力によって加減してください。
中は火が通ったものなので、春巻きの皮が焼き色がついてパリっとすればOKです。

揚げ焼きの場合も、少しの油で、春巻きの皮がパリッときつね色になれば出来上がりです。

切ると中はこんな感じです。
IMG_6153.jpg
スポンサーサイト